Comfortな時間

#285 9月7日放送

【まずは最初の一歩、行動から】

□On Air LIST

♪選曲 まだまだ知らない音楽、国はあるのですね…
M1:Desert Lightning / Scott Cossu

□なんて素敵な人生でしょう

ゲスト#73 黒坂宗久さん(黒坂図書館代表

コンサルタントとしてお仕事をされながら、海外に日本語の図書館を設立するプロジェクトを進めていらっしゃる黒坂さん。想いを行動に移すことで世界が広がった…そんなことをまさに体現なさっている方です。

M2:ジェーゲル・ヌ(寛容) / ユッスー・ンドゥール(Youssou N’dour)
M3:バン・ラ / ユッスー・ンドゥール(Youssou N’dour)
M4:花信風 / 宮野寛子

□今週のアナログ

イーディ・ゴーメ / 雨に想いを
EYDIE GORME / Since I Fell For You

M5:雨に思いを /イーディ・ゴーメ
M6:センド・イン・ザ・クラウンズ /イーディ・ゴーメ
M7:ザ・ファースト・タイム /イーディ・ゴーメ
M8:ラウンド・ミッドナイト /イーディ・ゴーメ

□今日の一言

ふとしたきっかけで自分の今を見つめるときは誰でもあるはずです。そんな時に新しい一歩を踏み出すか…で人生も変わってくるのでしょうね。せっかくなら「ワクワクする…」時間を増やしていきたいもの。さあ、あなたの今のワクワクはなんですか?(スタッフ 談)

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子
Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

#284 8月31日放送

【8月も終わり、さあ、2017年後半戦は?】

□On Air LIST

♪選曲
M1:Beija Eu/Marisa Monte

□なんて素敵な人生でしょう

ゲスト#72 あべみちこさん(マザール代表、企画屋執筆家、コミュニケーション・プロデューサー

職業を言葉で表すのは難しい…肩書きなんて必要ないのではないかと思うような様々な活動をなさっているあべみちこさん。彼女の生き方が仕事につながっていて、ライフワークである…そんな風にも感じました。まっすぐ生きている美しい女性にまた一人出会うことができました。

M2:Rosa/Marisa Monte
M3:We’re Partners Now/NELSON KOLE
M4:Dream Time/宮野寛子

□今週のアナログ

ゴザメ! / Cal Tjader

M5:Bye Bye Blues /Cal Tjader
M6:Roger’s Samba /Cal Tjader
M7:This Is Always /Cal Tjader

□今日の一言

今年の夏を振り返るにはまだちょっと早い時期かもしれませんが、8月を過ぎるとせつない気持ちになります。それと同時に、いよいよ2017年も後半だと思うと少し気持ちがせってしまうのは宮野だけでしょうか?そんな時こそ、まずはComfortな時間で心も体もリラックス。(スタッフ 談)

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子
Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

#283 8月24日

【自分の体大事にしてますか…】

□On Air LIST

♪しなやかな中にもまっすぐな女性をイメージして選曲
M1:Circling/Gretchen Parlato

□なんて素敵な人生でしょう

ゲスト#71 西村実岐子さん(ピラティスインストラクター)

健康でありたいと願いながらおろそかにしてしまうのが現代人。ヨガでもしようかな…なんて思っているかたもいるかもしれません。今回はヨガではなくて、ピラティスの先生。そもそもヨガとピラティスの違いは?そんなお話も聞かせてくださいます。こんな素敵な先生がいたら会いに行きたい…と思うようなインストラクターの先生かもしれません。

M2:Bensusan/Michael Hedges
M3:After the Gold Rush /Michael Hedges
M4:Afternoon Sceane/宮野寛子

□今週のアナログ

DAPFNE / Django Reinhardt

M5:DAPHNE / Django Reinhardt
M6:TEARS / Django Reinhardt
M7:お嬢さんごゆっくり / Django Reinhardt
M8:たそがれのメロディー / Django Reinhardt
M9:IMPROVISATION / Django Reinhardt
M10:HOW HIGHT THE MOON / Django Reinhardt

□今日の一言

年齢とともにふくよかになるのは自然の摂理。体を動かすことが良いとわかっていても実行にうつすにはきっかけが必要ですよね。宮野は影響をうけて、早速、運動不足解消のためスタジオから歩いて帰ったそうです。一回に終わらず、これが続くと良いのですが…さてさて。(スタッフ 談)

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子
Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

#282 8月17日放送

【お盆休みも終わりですが…】

□On Air LIST

♪ラテンと日本の夏の音楽を…
M1:薔薇のバチャータ / ファニ・ルイス・ゲーラ&クアトロ・クアレンタ
M2:Theme From Departures / Joe Hisaishi
M3:I Will Be / Joe Hisaishi
M4:Calm / 宮野寛子

□今週のアナログ

ザ・クルセイダーズ/The Crusaders 特集

M5:サザンコンフォート
M6:チェインリアクション
M7:アウトバック / Jazz Crusaders
M8:THAT’S HOW I FEEL The Crusaders
M9:PUT IT WHERE YOU WANT IT

□今日の一言

今年のお盆はどんな時間を過ごしましたか?宮野にとっては7月のお祖父さんの逝去で特別な年になったようです。お盆とは…祖先の霊を家に迎え入れてしばらくすごしたのち、浄土に送る行事。祖先とのつながりを感じる時間にもなりますよね。命のありかたについても考えるきっかけにきっかけになったようです。(スタッフ 談)

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子
Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

#281 8月10日放送 

【人とのコミュニケーションについて…】

□On Air LIST

♪かっこいい、デキる!女性をイメージして選曲
M1:Ladies In Mercedes/Carla Bley & Steve Swallow

□なんて素敵な人生でしょう

ゲスト#69 廣田さえこさん(株式会社デルタマーケティング エグゼクティブプランナー、リクルートトップパートナー)

まさに空気が明るくなる…一輪の花が咲いたようなとても華やかな雰囲気の女性、廣田さん。せっかくやるなら「本気」が楽しいですよね。お話を伺っているだけでも元気になります。営業のお仕事の方はもちろん必聴、求人募集に困っている経営者の方は絶対に聞いて頂きたいお話です。人それぞれお仕事のやり方はあると思いますが、素敵なヒントがたくさん隠れているように感じました。

M2:Nightie Night/Marina Lima
M3:Eu vi o rei /Marina Lima
M4:Paisagem Estrelada/宮野寛子

□今週のアナログ

Collection/Donny Hathaway

M5:Where Is The Love / 恋人は何処に /Donny Hathaway
M6:Valdez In The Country /Donny Hathaway
M7:いつか自由に /Donny Hathaway
M8:The Ghetto /Donny Hathaway

□今日の一言

毎日のように暑さが続くと「暑いですね」しか言葉が出てきません(笑)会話にもその方の人柄はもちろんあらわれます。天気の話をするのは特にお国柄が出ているようです。ある外国の方は天気は言わなくても分かっているから、なぜ、あえて会話にするのかちっとも分からないと話していました。とはいえ、やっぱり第一声は「暑い…です!!」皆さま、夏バテにどうぞ気をつけてくださいね。(スタッフ 談)

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子
Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

#280 8月3日放送

【夏バテはどうするの?・・・】

□On Air LIST

♪心が洗われるような音楽を
M1:Black or white/Joana Duah

□なんて素敵な人生でしょう

ゲスト#68 太田裕子さん(心と体が喜ぶ癒しフェスティバル主催

今日のゲストは「心と体が喜ぶ癒しフェスティバル」を主催、今や全国各地で定期的に開催しているそうです。きっかけはご自身の体験からで、今はとても前向きに明るくなられたそうです。人は見えないものに対して鈍感になりがちですが、実は大きな力が作用している。少しスピリチュアルな世界ですが、でも、少し意識を傾けると変わってくるかもしれないですね。

M2:STARDUST/DAVID BENOIT
M3:FALLING IN LOVE WITH LOVE/PAUL SMITH
M4:Feel Like Alan/宮野寛子

□今週のアナログ

アルパの魅力/ロレンソ・レギサモン(アルパ奏者)

M5:カスカーダ/ロレンソ・レギサモン
M6:アスシオンによせて/ロレンソ・レギサモン
M7:よろこびの踊り/ロレンソ・レギサモン
M8:野辺の泉/ロレンソ・レギサモン
M9:エリオドーロ・ドゥアルテ/ロレンソ・レギサモン

□今日の一言

例年に無い全国的な猛暑・・・かと思うと、ゲリラ豪雨ならぬ、猛雨。それによる、雨の被害も目を覆うものがありました。世界的な異常気象で、このような現象は日本だけではないようですね。南極では、国一つ分程の氷山が大陸から分離し、溶け出している・・・とか。こんなニュースを見たり、聞いたりすると、他人事ではありませんね。そんな暑さの中、当の宮野ですが、日々、時間に追われてはいるものの、精神的に意外とタフに見えます。どうしたら、タフになれるのか?それとも今年の夏は、大人しくして、季節が過ぎるのを待ちましょうか?(スタッフ 談)

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子
Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

#279 7月26日放送

【夏休みは楽になるのか?大変なのか?】

□On Air LIST

M1:Kiss the Girl/ジェイク・シマブクロ

□なんて素敵な人生でしょう

ゲスト#67 宮城明子(NPO法人自由が丘のママの会 代表理事

今日のゲストは、ママさん達の見方 宮城明子さん。
働きながら子育てをするママさんは、報道でも多く取り上げられたり、身の周りにも多く見受けられます。いかに大変か?は中々男性には実感が薄い人も多くいらっしゃいませんか?朝早くから、夜遅くまで、寝る間も惜しまず働き続ける そんな、ママさん達に「救いの手」を・・・と言う事で、素人の感覚、感性を前向きに捉えてアクティブに活動している、宮城さん。さて、どんな人生観を持っているのでしょうか?

M2:Part of your World/ジェイク・シマブクロ
M3:Don’t ever go/BORN CRAIN
M4:Childrens Waltz/宮野寛子

□今週のアナログ

スペルバインダー/ガボール・サボ

M5:WITCH CRAFT/ガボール・サボ
M6:枯葉~聞かせてよ愛の言葉よ/ガボール・サボ
M7:GYPSY QUEEN/ガボール・サボ
M8:MY FOOLISH HEART/ガボール・サボ

□今日の一言

今日のゲストの宮城さんの「ママの会」に関連した話ではありませんが、夏休みに入ると、ママさんは「楽」なのか?「余計大変なのか?」「毎日のお弁当作りから解放されてホットしている」とは言え「子供達が1日中、家に居ると食事の支度が大変」と言うママさん。父親はいつものように会社へ。大変なのは、やはりママさん。「亭主は外で、楽で良い」何て言われますが、夏休みの間くらい上手く年休、有給を摂って、子供達に触れ合う時間をママさんと一緒に取られて見ては如何でしょうか?この季節、全国各地で、「花火大会」が多く、開催されますので夜空を見上げて、ママさんにも開放感に触れてもらうのも良いのではないでしょうか。(スタッフ 談)

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子
Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

#278 7月20日放送

【夏を爽やかに過ごすには・・・】

□On Air LIST

ヨーグルトのお話にはこんな大地を感じる音楽を♪

M1:Monte Maiz/ACA SECA TRIO
M2:THE MOUNTAIN OF THE NIGHT/ABDULLAH IBRHIM
M3:Act of Innocence/acoustic alchemy
M4:In a sanny place/宮野寛子

□今週のアナログ

What’s going on/MARVIN GAYE ワッツ・ゴーング・オン/マーヴィン・ゲイ

Midnight Lady/MARVIN GAYE ミッドナイト・レディー/マーヴィン・ゲイ

M5:What’s going on / MARVIN GAYE
M6:GOD IS LOVE~MERCY MERCY ME/ MARVIN GAYE
M7:Midnight Lady/ MARVIN GAYE
M8:Sexual Healing/ MARVIN GAYE

□今日の一言

夏を快適に過ごす為には・・・と言うと、直ぐ 山や海へと避暑地へと言う事になりますね。でも、そう簡単に、避暑地に行けない 我がスタッフ達にとっては、何で「快適さ」を感じるか?先ずは、暑い時期は冷たいものが美味しくなる季節ですから、手軽に手が出るのは「アイスクリーム」(最近では美味しいジェラート、ソフトクリームが沢山、発売されて選ぶのも困るくらいです)、炭酸水(これも種類は多いですね)。と言う宮野は、最近は「ヨーグルト」に関心があるようで、ホームメイド・ケフィア なるものを買って来て、牛乳に加えて冷蔵庫で2週間ほど保存して、頂く・・・。これが何とも爽やかで美味しいそうです。

そうそう、暑い夏の爽やかさは「暑さ」で対抗!と言う訳ではありませんがスパイスの効いた食べ物も結構人気で、爽やかさを演出する食べ物の一つです。スパイスカレー、激辛マーボー豆腐・・・などなど。さて、皆さんはどんな方法で、暑い夏を爽やかに過ごすのでしょうかね?(スタッフ 談)

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子
Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

#277 7月12日放送

【何たってブラジル・・・気分は夏休み】

□On Air LIST

M1:FEMININA/JOYCE
M2:Doce Presen・a/Ivan Lins
M3:The Red Blouse/Antonio C.Jobim
M4:Entre Preto e Azul/宮野寛子

□なんて素敵な人生でしょう

ゲスト#67 八木美楠子(アレンジャー)&平岡遊一郎(プロデューサー、ギタリスト)

M5:Festa com Amor/Banda Mandacarinho
M6:カシャンガ/Banda Mandacarinho
M7:エモルドゥラーダ/Banda Mandacarinho

□今日の一言

今日の音楽特集、お楽しみ頂けましたでしょうか?夏の音楽・・・と言えば、ハワイアン、レゲエ、ボサノヴァ、サルサ などなどが代表的なサウンドですが、宮野の音楽の原点は、ブラジル音楽にあります。ブラジルの音楽(サウンド)と言うと、兎角 明るく、テンポのあるサウンドとのイメージがあり、そんなブラジルのサウンドが好きだ・・・と応える人は多いと思います。でも、本来のブラジルの音楽には、哀愁に帯びた良いメロディー、サウンドは多くあります。意外とそんな音楽がブラジル音楽の原点でもあるのではないか?と思える時もあります。そんな音楽に、宮野の音楽の原点を感じる事はありませんか?(スタッフ 談)

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子
Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

#276 7月5日放送

【短冊にお願い・・・】

□On Air LIST

M1:Above the clouds/宮野寛子

□なんて素敵な人生でしょう

ゲスト#66 もり ちよこ(作詞家)

プロフィール
20世紀末、コピーライターから作詞家に。「かっぱなにさま?かっぱさま!」(NHKおかあさんといっしょ)や「ケロッ!とマーチ」(ケロロ軍曹)等のキッズ・アニメソングから、平原綾香、タッキー&翼、堀内孝雄、天童よしみ、北翔海莉、ダイアモンド✡ユカイ、城 南海、Hellow!Project等J-POP、歌謡曲の作詞まで幅広い。韓国のインスニ、ペク・チヨン、アン・ジェウク、ZE:A、CRAYON POP等にも韓国語や日本語歌詞を提供。CD絵本「べじべじ〜とんがらきよしくん〜」(毎日新聞社)、「恋のスベスベマンジュウガニ」(アスコム)や、「コイシテイルカ」(さかなクンと共著/小学館)が出版されている。

シンガーソングライターが主流の日本のポップス界ですが、その中で、作詞家・・・の職業も大変のようです。大変と言えば言葉を生業にしている人は「言葉選びと言いますか、どんな言葉で表現したら良いか?」と、いつも悩むようです。作曲家も同じですね。時代の流れに敏感でなければならないようで、そう意味では、フットワークよく、外に出て世間を観、情報を肌で触れ、感じる事が大事・・・と言う もりちよこ さん。NHKのみんなの唄や、こども番組から彼女の詩(唄)を耳にします。コピーライターから作詞家に転職し、今や人気作家の一人です。

M2:回れトロイカ/竹内 力&バンバン・バザール
M3:私のお気に入り/平原綾香
M4:HOME(When Shadows)/PAUL McCARTNEY

□今週のアナログ

THE PENGUIN CAFÉ ORCHESTRA MINI ALBUM/THE PENGUIN CAFÉ ORCHESTRA
たったひとつのペンギン・カフェ/ペンギン・カフェオーケストラ

M5:ナンバーズ/ THE PENGUIN CAFÉ ORCHESTRA
M6:エール・ア・ダーセ/ THE PENGUIN CAFÉ ORCHESTRA
M7:ザ・トイ/ THE PENGUIN CAFÉ ORCHESTRA
M8:たったひとつのペンギン・カフェ/ THE PENGUIN CAFÉ ORCHESTRA

□今日の一言

「七夕」と言えば、小さい頃、短冊に願い事を良く書きましたがその願い事・・と言えば、「〇〇のおもちゃが欲しい」、「〇〇のお菓子が欲しい」「宇宙飛行士になりたい」なんて、今、思えばとても幼稚な願い事でした。今だったら、どんな願い事をかくでしょうかねぇ。「彼女が欲しい」とか「仕事が欲しい」とか・・・何て現実的なんでしょう。当の宮野は「ピアノが上手くなりたい・・」、「良い曲が書けますように・・・」何て言ってましたけど・・・(スタッフ 談)

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子
Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子