Comfortな時間

#260 3月15日放送

【粋な大人のすごし方】

□On Air LIST

M1:Another Saturday Night/TRAINCHA
M2:Amores De La Vendimia/Quique Sinesi feat.Nora Sarmoria
M3:I know you by heart/Eva Cassidy
M4:花信風/宮野寛子

□なんて素敵な人生でしょう!

ゲスト#52 川村達也さん(株式会社マイクロシティ代表

人生を楽しむことは人それぞれですが、川村さん流の楽しみ方があるようです。
まずは日常の環境から…そんなお話をお伺いしました。

□今週のアナログ

Ballads And Blues/Milt Jackson
バラッズ・アンド・ブルース/ミルト・ジャクソン

M5:ソー・イン・ラヴ/ミルト・ジャクソン
M6:ジーズ・フーリッシュ・シングス/ミルト・ジャクソン
M7:ハロー/ミルト・ジャクソン

□今日の一言

「粋な大人のすごし方」皆さんはどんな時間をイメージしますか?どうやら宮野は昼間、お蕎麦やさんで飲む…という時間が粋に感じたようです。平日の昼間から日本酒とは、なんて豪勢なんでしょう。たまには自分へのご褒美に良いのかもしれませんね。でも、宮野はなんのご褒美なんでしょうか?(スタッフ談)

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子
Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

#259 3月8日放送

【旅のお話】

□On Air LIST

M1:展覧会の絵/ピアノ・ガイズ
M2:In HER FAMILY /PAT METHENEY GROUP
M3:Jitterbug Waltz / Gene Harris
M4:Afternoon scene/宮野寛子

□なんて素敵な人生でしょう!

ゲスト#51 高橋歩さん(自由人

〜プロフィール〜
1972年東京生まれ。作家、カフェバー経営、出版社経営、世界一周、自給自足ビレッジ主宰など、世界中、様々な分野で活動する自由人。2008年、結婚10周年を記念し、家族4人でキャンピングカーに乗り、世界一周の旅へ。2013年、約4年間に渡る家族での世界一周の旅を終え、ハワイ・ビッグアイランドへ拠点を移す。現在、著作の累計部数は200万部を超え、英語圏諸国、韓国、台湾など、海外でも広く出版されている。

電話のお声からは朴訥とした、でも、高橋さんらしい落ち着いた口調、そして、高橋さんの時間が流れていました。潔いってこうゆう方のことをいうのでしょうね。さて、リスナーの方にはどう届くでしょうか?最後に「どうしたら、あなたみたいに慣れるのですか?」と聞けばよかったとあとで後悔している宮野です。

□今週のアナログ

sixteen great performances/ANDREW SISTERS, THE
ベスト16/アンドリュース・シスターズ

M5:ピストル・パッキン・ママ/アンドリュース・シスターズ
M6:イン・ザ・ムード/アンドリュース・シスターズ
M7:すてきなあなた/アンドリュース・シスターズ

□今日の一言

皆さんは思い出に残っている旅はありますか?宮野は屋久島に行って旅への意識が変わったようです。旅は人生の縮図とはよくいったもので、どんな旅をするか、旅先でどんな時間をすごすか、旅からなにか感じるか…は人それぞれですね。今夜のComfortを聞いて旅に行きたくなった方がいらっしゃるのでは?今日の選曲は宮野にとって旅に似合う曲なんだそうです。まずは音楽の旅をどうぞ。(スタッフ談)

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子
Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

#258 2月28日放送

【最近、起きたショックな出来事】

□On Air LIST

M1:幸せはパリで/パーシー・フェイス・オーケストラ
M2:Mambo Inn /Grant Green
M3:Heart beyond Repair/Harry Connick Jr.
M4:Re start/宮野寛子

□なんて素敵な人生でしょう!

ゲスト#50 角田照子(しあわせヨーガ板橋、埼玉禅道友会会長

90歳を過ぎてもなお現役でヨガの先生をしていらっしゃる角田さん、お声を聞いているだけであたたかい気持ちになるのが不思議な方です。年を重ねるということについて前向きになれる…そんなお話を聞かせて頂きました。

□今週のアナログ

No Night So Long/Dionne Warwick
愛の面影/ディオンヌ・ワーウィック

M5:愛の面影/ディオンヌ・ワーウィック
M6:さよならの言葉/ディオンヌ・ワーウィック
M7:フォーリング・イン・ラブ/ディオンヌ・ワーウィック

□今日の一言

最近の宮野はなにやら文句が多い?Comfortな時間になっていませんね。とはいえ、生きているといろいろな出来事に遭遇するもの。そんな時にどうとらえるかによってその人の生き方が変わってくるのかもしれません。今夜のゲスト角田さんのお話もなにかとても心に響くものがありました。さて、春に向かって心は晴れやかに参りましょう(スタッフ談)

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子
Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

#257 2月22日放送

【本当のお得ってなに?】

□On Air LIST

M1:すべての山に登れ/バーブラ・ストライサンド with ジェイミー・フォックス
M2:BAIONGA/Yamandu Costa
M3:DON’T LET ME BE LONLEY TONAIGHT/Michael Brecker & James Taylor

□なんて素敵な人生でしょう!

ゲスト#49 堀江由香里(NPO法人 アローアロー代表理事

女性の社会進出はもはや当たり前の時代ですが、それでも、仕事と子育ての両立は難しいようです。「仕事と結婚子育てが両立できる企業なんてほとんど無いんだ。」という現実を目の当たりにして、新たな人生の舵取りが始まった堀江さん。こうゆう方の一人一人の力が社会を変えていくのですね。

□今週のアナログ

THE WORLD OF JAZZ PIANO/ジャズ・ピアノの世界

M5:MULE WALK STOMP/JAMES P.JOHNSON
M6:OVER THE RAINBOW/BUD POWELL
M7:YOU STEPPED OUT OF A DREAM/RUSS FREEMAN
M8:MY ONE AND ONLY LOVE/CHICK COREA

□今日の一言

話題の「格安スマホ」格安というけれど、一体何がどう格安なの?電話や通信の世界は仕組みがわかりずらいと思っているのは私だけでしょうか?お正月にPCが壊れてしまった宮野はどうやら身の回りのものについて意識が変わったようです。面倒臭いと思っていてそのままにしていたものも、見直してみると良かったと思うことがあるかもしれません。思ったときに即座に行動!が良いのでしょうか…(スタッフ 談)

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子
Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

#256 2月15日放送

【目は色々・・・】

□On Air LIST

M1:I’M PULLING THROUGH/DIANA KRALL
M2:BLAME IT ON MY YOUTH/Holly Cole
M3:Circle Waltz/DON FRIEDMAN TRIO
M4:Paisagem Estrelada/宮野寛子

□なんて素敵な人生でしょう!

ゲスト#48 栗林真由美さん(ニフティ株式会社)

テレビ、ラジオなどで紹介され、一躍話題になった人も多いのですが、それは、極々一部の人。世間では、まだまだ我々が知らない「素敵な人生を送っている方」は多くいらっしゃいます。私たちの周りで、素敵な人生を送っている身近な人を紹介しているこのコーナー。今日のゲストは、ちょっと耳馴染みのないお仕事をなさっていますが、どんな人生(あなたらしく、貴方らしい道)を歩んでいるのでしょうか?興味深々です。

□今週のアナログ

ショッキング・バロック・メドレー80/HOOKED ON BAROQUE
ショッキング・バロック・メドレー80/フックト・オン・バロック

M5:フックト・オン・ヘンデル/
エットーレ・ストラッタ指揮 ニュー・ワールド・アンサンブル

1.ハレルヤ・コーラス(オラトリオ「メサイア」より)
2.ブーレ(「水上の音楽」より)
3.プレスト(「水上の音楽」より)
4.エア(「水上の音楽」より)
5.ブーレ(「王宮の花火の音楽」より)
6.武器をとれ、勇者よ(オラトリオ「マカベウスのユダ」より)
7.さいわいの土地、ユダヤよ(オラトリオ「マカベウスのユダ」より)
8.見よ、勇者は帰る(オラトリオ「マカベウスのユダ」より)
9.すべての谷は高くされ(オラトリオ「メサイア」より)
10.ひとりのみどり子が、われらのために生まれた(オラトリオ「メサイア」より)
11.ハレルヤ・コーラス(オラトリオ「メサイア」より)

M6:フックト・オン・バロック/
エットーレ・ストラッタ指揮 ニュー・ワールド・アンサンブル

1.カノン(パッヘルベル)
2.ロンド(サンフォニー組曲第1番より)(ムーレ)
3.月の光に(リュリ)
4.セレナード(アンダンテ・カンタービレ)(ハイドン)
5.小フーガ ト短調(J.S.バッハ)
6.ルール・ブリタニア(アーン)
7.ブランデンブルク協奏曲第5番(第一楽章)(J.S.バッハ)
8.トランペット・ヴォランタリー(クラーク)
9.2声のインベンション ヘ長調(J.S.バッハ)
10.チェンバロ協奏曲第1番 ニ短調(第一楽章)(J.S.バッハ)
11.アレグロ・フィナーレ(「王宮の花火の音楽」より)(ヘンデル)
12.カノン(パッヘルベル)

M7:フックト・オン・ヴィヴァルディ/
エットーレ・ストラッタ指揮 ニュー・ワールド・アンサンブル

1.アレグロ(「四季」”春”より)
2.神に栄光あれ(「グロリア」より)
3.アレグロ(フルート協奏曲第3番「ごしきひわ」より)
4.アレグロ(2つのマンドリンのための協奏曲 ト長調より)
5.アレグロ(2つのトランペットのための協奏曲 変ロ長調より)
6.アレグロ(協奏曲 第11番 作品3)
7.アレグロ・モルト(ピッコロ協奏曲 ハ長調より)
8.アレグロ(「四季」”秋”より)

□今日の一言

「異常」という言葉は一般的にマイナスイメージですが、どうやら宮野は、プラスと捉えているようですね。先天性色盲異常・・・そんな話を番組で話していましたが。色盲、それも個性、個性というより人と違う物が見えるんだそうです。ごく普通に近眼であるスタッフは、人と違う物が見えるなんて羨ましい限りですよ。そもそも、物を見る目というのは千差万別、同じ物を見ても、違って見えて当たり前かもしれせんね。そういえば、宮野は時々、「見える、、、」と言うのですが(怖っ)何が見えるのか、今度きいてみます。(スタッフ 談)

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子
Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

#255 2月8日放送

【初体験 屋久島滞在記】

白谷雲水峡レポート Part①
白谷雲水峡レポート Part②
白谷雲水峡レポート Part③

M1: まつばんだ/酒匂 シゲ(生唄者)

晴耕雨読インタビュー
縄文杉レポート Part①
縄文杉レポート Part②
縄文杉レポート(ガイド 吉原哲士さん)Part③
縄文杉レポート(同上)Part④

M2: Slow Stream/宮野寛子

平内にある素敵なレストラン「La table」さん レポート

M3 :コパキラ/宮本文昭

安房にある「はにい釜」さん レポート
3月には埼玉で個展があるそうです。

M4 :アオウミガメ/ビッグストーン(唄)

宮ノ浦にある宿 晴耕雨読 長井さん インタビュー

M5:木挽き囃子/竹ノ内 実

宮ノ浦にある宿 晴耕雨読 長井さん インタビュー

□今日の一言

3年ぶりになりますでしょうか?創作活動の一環・・・と言う「言い訳」で、宮野の冬ごもり(まるで熊のようですが)、今回は、前回の北海道は美瑛から一転、誰もが一度は訪れて見たい・・・と思う、屋久島に行って来ました。とは言え、この季節、雪も残っており、結構寒ったようですよ。多少の開発が進んでいるとは言え、まだまだ、大自然が残る屋久島ですが、
「生活が便利になるよりは、生活が心豊かになる・・・」事を選択した住民の気持ちに、ただただ共感し、脱帽する思いです。
約2週間に渡る、宮野の屋久島 滞在生活は「創作活動」と言うよりは、「人との出会い、自然との触れ合い」を通して、「感じる事」が大切なんですね。それにしても、島の人との出会いや、全国各地から屋久島の魅力に引かれてやって来た人(その殆どが一人旅)との温もりに触れ、虜になって来たようです。(スタッフ 談)

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子

Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

#254 2月1日放送

【サラリーマンは気楽な稼業・・と言うけれど】

□On Air LIST

M1:Blue In Green/MILES DAVIS
M2:MOMENT’S NOTICE/JOHN COLTRANE
M3:EZINDA/チック・コリア・エレクトリック・バンド
M4:Thirsty/宮野寛子

□なんて素敵な人生でしょう!

ゲスト#47 フォーべス智香さん(算命学鑑定士、西洋レイドウ霊気本部代表

テレビ、ラジオなどで紹介され、一躍話題になった人も多いのですが、それは、極々一部の人。世間では、まだまだ我々が知らない「素敵な人生を送っている方」は多くいらっしゃいます。私たちの周りで、素敵な人生を送っている身近な人を紹介しているこのコーナー。今日のゲストは、ちょっと耳馴染みのないお仕事をなさっていますが、どんな人生(あなたらしく、貴方らしい道)を歩んでいるのでしょうか?興味深々です。

□今週のアナログ

RICKIE LEE JONES /RICKIE LEE JONES
浪漫/リッキリー・ジョーンズ

M5:ダニーの店で/ RICKIE LEE JONES
M6:ナイト・トレイン/ RICKIE LEE JONES
M7:ヤング・ブラッド/ RICKIE LEE JONES
M8:恋するチャック/ RICKIE LEE JONES

□今日の一言

「サラリーマンは気楽な稼業・・と言うけれど」と言う唄が流行った時代を知る人はもはや少なくなっていますが、いつの時代も、ビジネスマンの気苦労は、同じような気がします。上司に気を遣い、後輩には責められ・・・ましてや、今は成果主義
、日本の伝統的な会社組織の良さも失われ、人間関係も難しい時代になっていますね。一方、起業家を志す(目指す)若者も多く、その為の環境作りも、国を挙げて応援、支援をしてくれる時代でもあり、「人生 一生サラリーマン生活・・・」と言う事もなく自由に職業を選べる時代でもありますね。そんな中で、ミュージシャンと言う職業は「気楽・・・」なんでしょうか?宮野さん!(スタッフ 談)

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子
Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

#253 1月25日放送

【裸のお付き合い・・・温泉?】

□On Air LIST

M1:インド洋のワルツ/江藤有希
M2:白い恋人たち/深町 純
M3:ホーランドパーク(クレア作曲)/ジョン・ウイリアムス
M4:Entre Preto e Azul/宮野寛子

□なんて素敵な人生でしょう!

ゲスト#46 小川真吾さん(NPO法人 テラ・ルネッサンス代表

海外で様々な形で「平和を願いながら」ボランティア活動を続けている日本人も多くいらっしゃいます。今日のゲストの小川さんも「すべての生命が安心して生活できる社会(世界平和)の実現」に向けて、活動を続けています。それも ウガンダ で。アフリカエリアで活動している人はまだまだ少ない・・・との事。元々野球の指導・・を目的に活動を始めたようですが、さてさて、どんな活動、ご苦労があるんでしょうか?先ずは、皆さん 興味を持つ事から始めませんか?

□今週のアナログ

The PLATTERS GOLDEN HITS/The Platters
煙が目にしみる/ザ・プラターズ

M5:オンリー・ユー/ The Platters
M6:煙が目にしみる/ The Platters
M7:ハーバーライト/ The Platters
M8:ユール・ネヴァー・ネヴァー・ノウ/ The Platters

□今日の一言

寒さも厳しい時期になれば成程、「温泉」に行きた~い!と思うのは宮野だけではないですよね。この所、宮野の恒例になりました「親孝行 新年温泉の旅」今年は、山梨県の秘境「ほんものの湯治」として、湯治場としては古くから知られている
温泉場「不老閣」。ここに来る人の殆どは、病後の方や病気を抱えた方が多く、ご両親はともかく、元気な宮野は「何となく居場所が?」と言う雰囲気になったようです。とは言え、温泉の内からくる、美肌効果もあり大満足して帰って来たようです。それにしても、温泉好きの宮野ですね。(スタッフ 談)

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子
Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

#252 1月18日放送

【冬ごもり それともマラソン?】

□On Air LIST

M1 : The Return of Mohammed/e.s.t

M2 : OLD HABITS DIE HARD/Mick Jagger and Dave Stewert
M3 : MIDNIGHT SPECIAL/JIMMY SMITH
M4 : Re start/宮野寛子

□なんて素敵な人生でしょう!


ゲスト#45 滝本洋平さん(編集者/A-Works取締役 旅祭 オーガナイザー)

広島県広島市生まれ。大学3年時にサンクチュアリ出版に入社。3年間で本の搬入・総務・広報・営業・編集と出版に関わるすべてのことに携わる。自由人・高橋歩のベストセラー著書『LOVE&FREE(ラブアンドフリー)』の制作をきっかけに一緒に本をつくりはじめ、2003年に出版を中心としたファクトリー・A-Works(エーワークス)設立。主に編集者として活動しながら、旅をテーマにした野外フェス「旅祭(たびまつり)」のオーガナイザーも務める。2010年3月に長男、2012年4月に長女が誕生。長男が幼稚園に入るタイミングで、海と山に囲まれた鎌倉に移住。現在は、鎌倉に住みながら、二児の父として親バカ満喫中。最新著作は、作家・ひすいこたろう氏との共著『なぜジョブズは、黒いタートルネックしか着ないのか?』。

一時の旅ブームは落ち着いた感がありますが、今や本格的な旅嗜好から、気楽に楽しむ温泉旅・・・何てありますねぇ。一言で「旅」と言っても、日常的なものを求めたり自由気ままに気持ちの向くままに、或は山や航海のように冒険の旅 など人それぞれです。そうそう、国内はもとより、海外へ1年中旅を続けている人も居ます。羨ましくもありますが、「この人、どんな生活をしているんだろう?」何て 余計な心配をしてしまう「ゲス」な考えをしてしまいます。さて、そんな「旅」の楽しさを求めて「世界を体感する 旅の野外フェス」を企画、開催している方が今日のゲスト。一体、どんな人生を過ごしている人でしょうか?





□今週のアナログ

HELEN REDDY SPECIAL DJ COPY/HELEN REDDY
ヘレン・レディースペシャルDJコピー/ヘレン・レディー

M5:BLUEBIRD/ HELEN REDDY
M6:ANGIE BABY/ HELEN REDDY
M7:LEAVE ME ALONE/ HELEN REDDY
M8:I AM WOMAN/ HELEN REDDY

□今日の一言

「大寒」を迎えるこの季節。1年で一番寒い時期でもありますが、この「大寒」が過ぎると、「春」を迎えます。とは言え、この季節 中々 外に出るのが億劫になりませんか?運動不足になりがちなこの季節ですが、寒くても「走っている人」を良く見掛けます。健康の為とは言え、続けるのも大変ですよね(脱帽!)「何が楽しくて走るんだ?」と言われる方もいらっしゃるでしょうが、精神面での自分自身への挑戦であり、「無心になれる・・・」と。楽しいと言えば、いろいろな東京マラソンなど、仮装マラソンとかもありますね。暫く、宮野も走っていないようですが、少しずつ暖かくなってくる季節を迎えてそろそろ、走る心の準備でもしているのでしょうか?それとも、まだ冬籠り気分でしょうか?(スタッフ 談)

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子

Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

#251 1月11日放送

【伝統行事 アナログ&デジタル】

□On Air LIST

M1 : Without You/The Piano Guys

M2 : I’ll be there for you/Collabro
M3 : Polka Dots and Moonbeams/Bob Dylan
M4 : Walk Tall/宮野寛子

□なんて素敵な人生でしょう!


ゲスト#44 河野省二さん(株式会社ディアイティ、クラウドセキュリティ研究所)

学生時代にソフトウェア開発会社を起業、その後、起業支援などを行いながらプログラマー、デザイナーとしてインターネットに関わるビジネスを経験。1997年、株式会社ディアイティに入社。セキュリティコンサルティング事業を立ち上げる。現在は政府が提供するセキュリティ関連のガイドライン策定や、国際標準などを策定しつつ、講演、執筆などを通じてセキュリティ人材の育成も行っている。

インターネット・・と一言で言っても、今やメディアは様々ですね。便利さ故に今や様々な事故、事件が起こっている事は、ご承知の通りです。勿論、そんな状況に多くの対策、対応が取られていますが、それでもトラブルは絶えません。「ここまで・・・・」と言うボーダーラインや、対策に伴うガイドラインが未だ確立していないようです。身近なところでも、多くの悩みを抱えている人も多いと思います。今夜は、そんなインターネットのガイドライン作り、対策に奔走している河野省二さんがゲストです。興味深々です。

□今週のアナログ

THE COUNT BASIE STORY/ COUNT BASIE&HIS ORCHESTRA
カウント・ベイシー・ストーリー/カウント・ベイシー&ヒズ・オーケストラ

M5:ブロードウエイ/ COUNT BASIE&HIS ORCHESTRA
M6:ジャンピン・アット・ウッドサイド/ COUNT BASIE&HIS ORCHESTRA
M7:アヴェニューC/ COUNT BASIE&HIS ORCHESTRA
M8:スウィング・ザ・ブルース/ COUNT BASIE&HIS ORCHESTRA

□今日の一言

世界各国、様々な新年の迎え方、行事がありますが、日本人にとっては、新年は人生の大きな節目として、身も心も新たかな気持ちになりますね。初詣 然りこの時期は、伝統的な行事やしきたりが多く、水行、鏡割りなどなど・・・。故郷に帰京して、古里独自の伝統行事や、家独自の新年を迎えた方も多いでしょうか?とは言え、七草を過ぎるともう、日常の生活戻ってしまい、束の間の正月気分も遠のいてしまいます。今年も、皆さんが、健康で居られますように、宮野も願っております。(スタッフ 談)

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子

Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子