Comfortな時間

#303 1月11日放送

【2.5次元への誘い?!】

□On Air LIST

M1:IF I FELL/ Roberta Flack

□なんて素敵な人生でしょう


ゲスト うえのけいこさん(作詞家)

言葉を司る仕事は色々ありますが、作詞家となるとまた特別な世界ですね。今の時代を象徴するような新しい舞台、2.5次元の作品の世界も面白そうです。

M2:It was just one more for you / Eddie Higgins
M3:Felicidade / Eddie Higgins
M4:Precious Moments / 宮野寛子

□今週のアナログ

through the years ’72-’86 / Jackson Browne

M5:Jamaica Say You Will /Jackson Browne
M6:Late For The Sky /Jackson Browne
M7:Runnlng On Enpty/Jackson Browne
M8:Boulevard/Jackson Browne
M9:Lives In The Balance/Jackson Browne

□今日の一言

世間では風邪が大流行。周りにもインフルエンザでダウンしている方がたくさん。宮野もインフルエンザではなかったようですが高熱を出して数日寝込んでいたようです。あまり熱が下がらないので体温計が壊れたかと思ったほどだそうです。リスナーの皆さんからあたたかい励ましの言葉をたくさん頂いて随分と元気を頂いたようです。ありがとうございました。そして、皆さん、しばらくはこの流行が続きそうですので気をつけてくださいね!(スタッフ 談)

Opening Theme 「Ocean」
宮野寛子
Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

#304 1月18日放送

【いじめの経験はありますか?】

□On Air LIST

M1:HOME / THE PIANOGUYS

□なんて素敵な人生でしょう


ゲスト シンガーソングライターつっちょさん

自らのいじめ体験を歌にして学校などでライブ活動をしているお話を聞かせていただきました。スタジオで1曲セッションも♪

M2:からあげ / つっちょ(gt,vo)、宮野寛子(鍵盤ハーモニカ)
M3:あなたでよかった / つっちょ
M4:Blowin’in the Winds / 宮野寛子

□今週のアナログ

Moon&Sand / Kenny Burrell

M5:Moon And Sand /Kenny Burrell
M6:For Once In My Life /Kenny Burrell
M7:U.M.M.G./Kenny Burrell
M8:Love For Sale/Kenny Burrell
M9:Lost In The Stars/Kenny Burrell

□今日の一言

「いじめ」誰でも経験はあると思いますが、昔と今では随分様変わりしたように思います。とても難しい問題なので一言では語れませんが、同じエネルギーを使うなら他のことに使ったほうが自分のためにも良いですよね。(スタッフ 談)

Opening Theme 「Ocean」
宮野寛子
Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

#302 1月4日放送

【番組放送300回 新春スペシャル 大貫妙子さんをお迎えして】

□On Air LIST

大貫妙子さん特集

シンガー&ソング・ライター、東京生まれ。1973年、山下達郎らとシュガー・ベイブを結成。76年『グレイ スカイズ』でソロ・デビュー。日本のポップ・ミュージックにおける女性シンガー&ソング・ライターの草分けのひとり。その独自の美意識に基づく繊細な音楽世界、飾らない透明な歌声で、多くの人を魅了している。

M1:光のカーニバル / 大貫妙子 アルバム「シンフォニックコンサート」より
M2:いつも通り / シュガーベイブ
M3:色彩都市 / 大貫妙子
M4:Happy-go-Lucky / 大貫妙子

大貫さんが選んだアナログレコード特集

M5:Mas que nada / セルジオ・メンデスとブラジル’66
M6:Good Friend / Loggins And Messina
M7:Nice Folks/ / The Fifth Avenue Band
M8:A House Of Gold / Kenny Rankin

M9:メトロポリタンミュージアム / 大貫妙子

□今日の一言

2018年最初の放送は新春スペシャル!シンガーソングライター大貫妙子さんをお迎えして、たっぷり1時間お届けしました。大貫さんの音楽に対するまっすぐな姿勢、一つ一つ丁寧にお話してくださる姿はとても印象的で素敵でした。宮野自身大尊敬しているアーティストのお一人。直接お会いしてさらにファンになってしまったようです。(スタッフ 談)

【300回放送記念グッズ申し込みについて】
特製マスキングテープを抽選で50名様にプレゼントします。

お名前、送付先を明記の上、メールかお手紙でご応募ください。
番組の感想、また宮野寛子のオリジナルで好きなナンバーを1曲教えてください。

◎メールの場合は hiroko.comfort@gmail.com
◎お便りの場合は
 〒102-8080
 東京都千代田区麹町1-7 FMセンター4F ミュージックバード、
必ず番組名「宮野寛子のComfortな時間」と書いてお送りください。

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子

Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

#301 12月28日放送

【番組放送300回 年末スペシャル】

□On Air LIST

ビル・エヴァンス アナログ特集

M1:Alice in Wonderland / アルバム「Sunday at The Village Vanguard」より
M2:Jade Visions / アルバム「Sunday at The Village Vanguard」より
M3:Very Early / アルバム「〈Moonbeams〉月光」より
M4:How My Heart Sings / アルバム「How My Heart Sings!」より
M5:In your own sweet way / アルバム「How My Heart Sings!」より
M6:Autumn Leaves / アルバム「Piano Perspective」より
M7:Show-Type Tune” / アルバム「Intuition」より
M8:Falling Grace / アルバム「Intuition」より
M9:Gloria’s Step / アルバム「不思議な国のアリス」より
M10:Waltz For Debby / アルバム「不思議な国のアリス」より

□今日の一言

2012年4月から始まったこの番組。喜ばしいことに12月で300回を迎え、年末はスペシャルとしてピアニスト ビル・エヴァンス特集。来年の新春はスペシャルとして大貫妙子さんをお迎えします。なんだかスペシャル続きなComfortな時間でとても嬉しいです。皆さんにとってもこの年末年始は良い時間となりますよう宮野共々祈っております。(スタッフ 談)

【300回放送記念グッズ申し込みについて】
特製マスキングテープを抽選で50名様にプレゼントします。

お名前、送付先を明記の上、メールかお手紙でご応募ください。
番組の感想、また宮野寛子のオリジナルで好きなナンバーを1曲教えてください。

◎メールの場合は hiroko.comfort@gmail.com
◎お便りの場合は
 〒102-8080
 東京都千代田区麹町1-7 FMセンター4F ミュージックバード、
必ず番組名「宮野寛子のComfortな時間」と書いてお送りください。

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子

Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

#300 12月21日放送

【番組放送300回スペシャル✨】

□On Air LIST

〜ピアノソロ編〜

M1:Snuggle Down / 宮野寛子
M2:ノルウェーの森 / 宮野寛子
M3:Time After Time / 宮野寛子
M4:時間をかけて / 宮野寛子

〜ライブ編〜

2017年4月2日山梨県甲州市丸藤ワイナリー LIVEより
M5:Smile / 宮野寛子(ピアノ)、マツモニカ(クロマチックハーモニカ)

2016年10月17日静岡県富士市ロゼシアター「DUOの饗宴」より
M6:M / 宮野寛子(ピアノ)、EPO(ヴォーカル、ギター)、グスターボ・アナクレート(ソプラノサックス)

2017年11月15日神奈川県横浜 KAMOME live matters
M7:Session / 宮野寛子(ピアノ)、グスターボ・アナクレート(ソプラノサックス)、露木達也(ギター)、新井光子(チェロ)、コモブチ キイチロウ(ベース)

□今日の一言

2012年4月から始まったこの番組。喜ばしいことに300回を迎えることとなりました。宮野本人、また番組スタッフもこんなに続くとは思っていませんでした。数々の危機を乗り越え?こうして続けられたこと本当に嬉しく思っております。心より御礼申し上げます。
また更に良い番組がお届けできるようつとめていきたいと思います。これからもどうぞよろしくお願いいたします♪(スタッフ 談)

【300回放送記念グッズ申し込みについて】
特製マスキングテープを抽選で50名様にプレゼントします。

お名前、送付先を明記の上、メールかお手紙でご応募ください。
番組の感想、また宮野寛子のオリジナルで好きなナンバーを1曲教えてください。

◎メールの場合は hiroko.comfort@gmail.com
◎お便りの場合は
 〒102-8080
 東京都千代田区麹町1-7 FMセンター4F ミュージックバード、
必ず番組名「宮野寛子のComfortな時間」と書いてお送りください。

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子

Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

#299 12月14日放送

【音楽は国境を越え】

□On Air LIST

M1:I’ll be home for christmas / Bing Crosby

□なんて素敵な人生でしょう


ゲスト 里地帰さん(シンガーソングライター 二胡奏者

台湾から帰ってきたばかりで出演してくださった里地帰さん。旅から、出会いから音楽の輪が広がっている生き方がとても素敵です。

M2:彼方の風/里地帰
M3:美瑛 White Around /宮野寛子

□今週のアナログ

Welcome / サンタナ

M5:君の瞳 /サンタナ
M6:輝ける光 / サンタナ
M7:フレーム・スカイ/ サンタナ

□今日の一言

音楽はまさに国境がないコミュニケーション。これからどんどん海外に出る日本人アーティストが増えてくるように思います。宮野も来年あたり、海外での演奏する機会があるとよいですねえ。(スタッフ 談)

Opening Theme 「Ocean」
宮野寛子
Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

#298 12月7日放送

【乾燥は大敵ですね!】

□On Air LIST

M1:THE SECOND TIME AROUND / MEL TORME

□なんて素敵な人生でしょう


ゲスト 後藤智子さん(メイクアップアーティストで美容・健康研究家)

メイクは誰のため、何のため…それを意識するだけで変わってくるのかもしれません。海外での経験を経てメイクに対する思いが変わった後藤さんのお話です。

M2:鯨の中のジョナ/Enrico Pieranunzi
M3:汚れた手/Enrico Pieranunzi
M3:Flamingo/宮野寛子

□今週のアナログ

アリスタ10thアニヴァーサリー’74~’84アメリカン・ポップ・グラフィティ
32RD-35

M5:哀しみのマンディ/バリー・マニロウ
M6:オール・バイ・マイセルフ/ エリック・カルメン
M7:あなたしか見えない/ メリサ・マンチェスター
M8:ロスト・イン・ラブ/ エア・サプライ
M9:アイ・イン・ザ・スカイ/ アラン・パーソンズ・プロジェクト
M10:ホールド・ミー・ナウ/トンプソン・ツインズ

□今日の一言

本格的な冬を迎えて乾燥が気になる季節。お肌のお手入れはどうしてますか?宮野は最近、酒粕のパックが気に入っているようです。しかも、お風呂に入りながら!酒粕というと独特の香りがありますね。パックしながら酔っ払いそうですが大丈夫でしょうか(笑)寒い時期だけに心も肌も潤いが大事ですね。(スタッフ 談)

Opening Theme 「Ocean」
宮野寛子
Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

【宮野寛子Comfortな時間 300回記念 スペシャルライブ】

番組の放送300回を記念してのスペシャルライブを開催いたします。
場所は東京半蔵門にある某レストラン。
これまで、番組にお招きしました各界でご活躍のゲストの皆さんをお迎えし、
宮野のライブと共に、皆さまと交流を図りたいと思います。

日時:2017年12月17日(日)
17:30 開場 18:00 開演(20:00終了予定)
場所:東京半蔵門
参加費:7,500円(ライブ、食事&ドリンク)
申し込み:hiroko.comfort@gmail.com
お申し込み頂いた方に、改め詳細をご連絡させて頂きます。

#297 11月29日放送

【叔母を訪ねてドイツ、ポルトガルへの旅はどんな旅に・・・Part2】

□On Air LIST

M1:Haja O Que Houver/Madredeus
M2:Balada Para Maria Ines/Antonio Parreira
M3:Winds of my heart/宮野寛子
M4:Rosa Branca/Mariza
M5:ITasco Da Mouraria/ Mariza
M6:As Guitarras/ Mariza
M7:Des Strela/Guents dy rincon

□今日の一言

先週のドイツの旅に続いて、今週は ポルトガルへ。ヨーロッパでもスペインまでは、足を運んでも、中々 ポルトガルまでは行く観光客も少ないようです。でも、ドイツに住んでいる叔母さんは、普段の生活の中では「海」を見る事はないようで、「海に憧れる」のでしょうか?一度はポルトガルに行って見たい・・・と思う人は多いようです。道は石畳が多く、タイルを使った家の外壁も、ポルトガルならではの街並みを魅了させてくれるようです。宮野にとっては、初めて訪れた地であり、多くの国から侵略されて来た国として多くの宮殿をはじめ、ポルトガルならではの特異の文化遺産が見受けられ、音楽にもその歴史を感じ取る事が出来たようでう。「ファド」なんて言う音楽は、まさにポルトガルの歴史を物語っています。さて、そんな旅を通して、宮野から新たな音楽が生まれますでしょうか?(スタッフ 談)

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子
Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

#296 11月22日放送

【叔母を訪ねてドイツ、ポルトガルへ どんな旅に・・・】

□On Air LIST

M1: Berg’ und Burgen Schaun herunter 山と城が見下ろしている
/FRIEDRICH BASTIAN
M2:Mood Indigo/NOLEGA feat.Oli Rubow
M3:Sullen Tunes/宮野寛子
M4:Der Regen hat aufgeh-rt 雨がやんで/ヘニング・シュミート
M5:In den Wald 森の中/ヘニング・シュミート
M6 : バッハカンタータ第21番「我が心に憂い多かりき」よりアリア
/ペッツォルト、シュテファン・ケーニヒ・トリオ
M9:平均律クラビーア曲 第1巻第2番プレリュードハ短調/ジャック・ルーシェ

□今日の一言

久しぶりの宮野の、長いようで短い ヨーロッパの旅。突然、思いついたように飛び出して行った旅でした。とは言え、ドイツに30年程、観光ガイドの仕事をしている親戚の叔母さんが居たので、準備不足の不安もなく(行き当たりバッタリ?)、今回はプレミアムエコノミー席でプチ贅沢な旅に出かけて行きました。さぞかし、ドイツの料理、ポルトガルの料理を食べて来たのかと思いきや、滞在中、結構、日本食を食べたようです(いつも、ドイツ料理ばかりを食べている叔母さんが、日本食を食べたがっていたようで・・・)。それにしても、宮野は日本では食べられないドイツの味を楽しみにしていたのでは?そして、海にあこがれるドイツ人は、海が見えるポルトガルへの憧れもある…とか。忙しないヨーロッパの旅にも関わらず、多少 体重が増えて帰って来たかも?(スタッフ 談)

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子

Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子