NEWS

富士宮市オリジナル楽曲「美守の都 ふじのみや」動画投稿について

富士宮市のシティセールスの一環として制作したCD「美守の都 ふじのみや」の動画が投稿されました。

−以下、サイトより−
富士宮市は、美の神を祀った「富士山本宮浅間大社」や「富士山の頂き越しに昇る朝日」、「ダイヤモンド富士の絶景で知られる田貫湖」、「美味しい食資源」など、富士山の恵みを受けたオンリーワンの「美しさ」に満ちたまちです。  

そして、そこには、現代社会から消えつつあるこの日本の美しさを大事に守り、次世代へつないでいく「美守」の市民が暮らしています。  

この楽曲は、富士宮市首都圏シティセールス推進事業の一環で、富士宮西高等学校出身で、ピアニスト&作曲家の宮野寛子さんに、富士宮市に暮らす人々や豊富な湧水などをイメージして作曲していただいたものです。  制作したCDには、「美守の都」「水の恵み」「神」「朝霧高原」「組曲富士山」の5曲で入っており、自然や文化の豊かさと、そこに暮らす人たちの思いを、広く全国に伝えられるものとなっています。

「heart warming autumn tour 〜初東北二人旅〜」

初めての東北ツアー。地元のラジオ局にもお邪魔します。ヴォーカルnoonさんとの「heart warming tour」springに続き、今回は autumn 編です。

「heart warming autumn tour 〜初東北二人旅〜」
 宮野寛子(pf)×noon(vo)
 ・9月4日(水)青森・Studio NOVITA
  ゲスト坂本サトル(vo)
 ・9月5日(木)秋田・THE CAT WALK
 ・9月6日(金)岩手・SPAIN CLUB
 ・9月7日(土)仙台・cafe Mozart Atelier
 ・9月8日(日)仙台・定禅寺ジャズフェスティバル

ラジオ出演情報
 ・9月2日(月)FM仙台「Morning Brush」7:30〜11:00 宮野コメント出演
 ・9月3日(火)FM青森「ラジモット」18:05〜18:20予定
 ・9月4日(水)RAB青森放送ラジオ「GO! GO! らじ丸」13〜15時を予定
 ・9月5日(木)FM秋田「MIX」17:30〜予定
 ・9月6日(金)FM岩手「夕刊ラジオ 早出し」14:00〜予定

「鈴木敏夫のジブリ汗まみれ」ゲスト出演

スタジオジブリのプロデューサー鈴木敏夫さんのラジオ番組「鈴木敏夫のジブリ汗まみれ」にゲストで出演させて頂きました。子どものころ過ごしたタイの話や、Tambun Projectや江戸時代の日本の話…話題は多岐にわたります。番組BGMは宮野寛子の楽曲を使って頂きました。



「鈴木敏夫のジブリ汗まみれ」
毎週日曜日23時〜 東京FMほか 38局ネット
2019年8月11日、18日放送回に出演

湘南SPECIAL LIVE2019 ~笹りんどうと秋の空Vol.8~ 宮野寛子Live ~Signs of Autumn~鎌倉 歐林洞

鎌倉にある 歐林洞ギャラリーサロンにてシンガーソングライターEPOさんをお招きし、チェロ・ギター伊藤ハルトシさんとともにお届けします。
詳しくはこちらから


《共演》伊藤ハルトシ(チェロ&ギター)
《ゲスト》EPO(シンガー&ソングライター)
【日時】2019年11月23日(土)
開場 16:00/開演 16:30
【会場】鎌倉 歐林洞ギャラリーサロン
【料金】6,000円(ワイン・紅茶・お菓子付、税込)
自由席
※整理番号順入場制
【お問合せ】キャピタルヴィレッジ Tel.03-3478-9999
【一般発売】2019年8月23日(金)
チケットぴあ
イープラス
CNプレイガイド
キャピタルヴィレッジ
※8/2(金)10:00am~8/7(水)10:00amで先行予約受付。

「10TH ANNIVERSARY VOL.3 ~Raison d’être~」

CDデビューから丸10年。第三弾のライブは“Raison d’être (レゾンデートル)“存在意義”を意味するフランスの哲学用語。他者から認められたものではなく、あくまでも自分が求める「存在意義、価値、理由」のことをさすのだそうです。この夏はライブに向けてじっくり向きあえたらと思っています。    

                                  

9月23日(祝)渋谷・JZ Brat
「宮野寛子10TH ANNIVERSARY LIVE VOL.3 ~Raison d’être~」
 宮野寛子(pf)、コモブチキイチロウ(b)、岡部洋一(per)
 藤本一馬(g)、Gustavo Anacleto(fl/sax)
 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2階
 open 17:00 start 18:30
 前売り5,500円 当日6,000円 TEL 03-5728-0168(平日15:00〜21:00)

宮野寛子のcomfortな時間

2012年4月からスタートしたラジオ番組、「宮野寛子のcomfortな時間」(全国のコミュニティFM88局ネット)の放送が2019年3月をもって終了となりました。7年間の長い間、ご愛聴いただきまして本当にありがとうございました。尚、K-mix(FM静岡)「宮野寛子 一枚の写真から」(日曜日朝8:00〜)は継続で放送しております。

CD「美守の都 ふじのみや」完成

静岡県富士宮のシティプロモーションのために創作したCD「美守の都 ふじのみや」が完成しました。ふるさと納税をはじめ、市民の方々やイベントなどで配布される予定です。

富士宮市内のレストラン「Mt.Fuji Brewing」のオープニング式典で完成発表の演奏をさせて頂きました(2019.3.21.)

10th Anniversary Vol.2 サローネ・フォンタナ

CDデビューして10年。「現在、過去、未来」を最強のサポートメンバーを迎えお届けします。第一弾のJZ Bratでは素晴らしいメンバーとともにライブは大成功。第二弾のライブは2ndアルバム「Notes Of Comfort」のジャケット撮影地にもなったサローネ・フォンタナ。富士宮市のシティプロモーションCD「美守の都 ふじのみや」の豪華なレコーディングメンバーとともにお届けします。

*第三弾は9月23日Birtheday Live(渋谷・JZBrat)を予定しています。

5月18日(土)東京・成城学園 サローネ・フォンタナ
 宮野寛子(pf)、藤本一馬(gt)、伊藤ハルトシ(vc)
 コモブチキイチロウ(bs)、岡部洋一(per)
 東京都世田谷区祖師谷4-9-24
 Start 17:00〜 MC6,500(お飲物、おつまみ付き)
 お名前、人数、連絡先を記載の上、メールにてお申し込みください。
 hiroko10th@gmail.com 

*サローネ・フォンタナまでのアクセス
小田急線「成城学園前」駅より徒歩約15分。
北口を出て正面の道をまっすぐ進み、6つ目の十字路(右手に赤いポスト)を右折。
橋を越え右手に成城学園初等学校、その左手の青い屋根の建物になります。

「宮野寛子 10th Anniversary Vol.1 ~私が私であること~」

CDデビューして10年。新たなスタートラインに立つ2019年、オリジナルの創作活動にも意欲的で、コンポーザーとしての仕事に力を入れている。そんな宮野寛子がデビューからの10年「現在、過去、未来」を最強のサポートメンバーを迎えお届けします。第一弾のライブが決定しました。
※お陰様でSold outとなりました。只今、キャンセル待ちとなっております。

第二弾は5月某日、第二弾は9月23日Birtheday Live(渋谷)を予定しています。

 

1月18日(金)渋谷・JZ Brat
 「宮野寛子 10th Anniversary Vol.1 ~私が私であること~」
  宮野寛子(pf)、宮野弘紀(g)、コモブチキイチロウ(b)、Daniel Baeder(ds)
  Guest:斎藤ネコ(vln) 新妻由佳子(vo)
 東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー東急ホテル2階
 Open 17:30 Start 19:30(21:30終演予定)
 入替なし 予約¥5,500 当日¥6,000 ※小学生以下の入場はご遠慮頂いております。
 03-5728-0168(平日15:00~21:00)web予約はこちら
     ※チャージに飲食代は含まれておりません。
     ※お一人様一品以上のご注文をお願い致します。

第35回 浜松コンファレンス「新しい文化論」

第35回 浜松コンファレンスに出演します。

講演 「量子力学に残された100年の謎に迫る」
自然科学研究機構 分子科学研究所 研究主幹・教授 大森 賢治
音楽鑑賞 「真夏の果実」「ディサフィナード」他
宮野 寛子(ピアノ) コモブチ キイチロウ(ベース)
日時 2018年11月3日(土)文化の日
開場13:00/開演13:30/終演17:00(予定)
会場 アクトシティ浜松・中ホール
主催 公益財団法人 光科学技術研究振興財団
共催 浜松市
後援 浜松商工会議所、公益財団法人 浜松・浜名湖ツーリズムビューロー、K-mix、浜松ホトニクス株式会社
定員 1,000名(先着順)※定員となり次第締め切りとさせていただきます。
参加料 無料