宮野寛子

#322 5月24日放送

【緊張感も心地よい・・・・】

M1:Wild Birds/HALIE LOREN

□なんて素敵な人生でしょう

ゲスト三遊亭美るくさん(落語家

10年経験しても、「まだまだ、若造、ひよっこ・・・」と言われる世界が、今日のゲスト 落語家の世界。それも、最近は多くなっていると言えども、縦社会のこの世界で、女性はまだまだ、苦労があるようです。今、話題の「セクハラ」なんて、あるんでしょうかねぇ。さあ、どんな人生が・・・?一席、お楽しみください。スーダラ節(出囃子) 三遊亭美るく さん です。

M2:ベル・プレジー/KALI
M3:人生で最も美しいリフレイン/KALI
M4:Festa com Amor/Banda Mandacarinho

□今週のアナログ

Bird With Strings/CHARLIE PARKER SONY 25AP- 855
バード・ウィズ・ストリングス/チャーリー・パーカー

M5:エブリシング・ハップン・トゥ・ミー/ CHARLIE PARKER
M6:イントロダクション/ CHARLIE PARKER
M7:イージー・トゥ・ラブ/ CHARLIE PARKER
M8:ダンシング・イン・ザ・ダーク~ジャンピング・ウィズ・シンフォニー・シッド/ CHARLIE PARKER
M9:恋とななんでしょう/ CHARLIE PARKER
M10:ローラ/ CHARLIE PARKER
M11:レピティション/ CHARLIE PARKER
M12:誰も奪えぬこの想い/ CHARLIE PARKER

□今日の一言

10年ひと昔…と言いますが、一つの事を10年 やり続けるのは大変で、10年も経験すれば、一応 「一人前」と言われますね。しかし、芸術一人前になるのは、大変です。宮野もデビュー10年になりますが、まだまだ、「一人前」(ベテラン)と、言われるまでには、あと10年?とは言え、この世界「何十年 経験しても 極める事は無限」のようです。アーティストの面白さ、大変さ は(スタッフ 談)

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子
Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

第5回 K-mixカップ ゴルフコンペ ゲスト参加決定

第5回 K-mixカップ ゴルフコンペ in ザ・フォレストカントリークラブ スペシャルゲストとして参加させていただくことになりました。

主催/ザ・フォレストカントリークラブ
共催/K-mix 静岡エフエム放送
特別協賛/浜松BMW
お問合せ・お申込み先/ザ・フォレストカントリークラブ 
電話0538-85-4141

#321 5月17日放送

【私、髪型を変えて見ました・・・】

M1:CANTALOOP/MANHATTAN TRANSFER

□なんて素敵な人生でしょう

ゲスト 増田祐太さん(La Virtue 美容院経営

爽やかな季節を迎え、春風・・・と言うか、初夏の風を受けながらおしゃれをして街を歩きたくなりませんか?また、街を歩く女性の服装にも目が行きますが、風にそよぐヘアースタイルにも目を楽しませてくれる事もありますよね。番組では、この所、ファッション、ジュエリー関連のおしゃれなゲストを迎えています。そのファッションに欠かせないのがヘアースタイルですが、今日は、今、人気の美容室を経営しているゲストを。髪を1本1本カットする・・・
カットだけでも、2時間は掛かる程、また、日本の女性の髪はカットで痛めている・・・と。その美容の拘りを聞いて見ました。

M2:祇園の恋/Yamagen
M3:JOY RIDE/ Yamagen
M4:Flamingo/宮野寛子

□今週のアナログ

THE FINAL/WAHM EPIC 38・3P-751~752
ザ・ファイナル/ワム

M5:WAHM RAP/ WAHM
M6:バッド・ボーイズ/ WAHM
M8:クラブ・トロピカーナ/ WAHM
M9:ウキウキ・ウエイク・ミー・アップ/ WAHM
M10:ケアレス・ウイスパー/ WAHM
M11:フリーダム/ WAHM

□今日の一言

今日はヘアーメイクの方をゲストにお迎えしましたが、宮野は最近、ヘアースタイルを変えました(夏を迎え、相当短くしました)。いつも、知り合いの美容室(ヘアースタイリスト)に行っているのですが、今の宮野のヘアースタイルも、その方にお願いをしたのですが、やはり、スタイリストの方のセンスと信頼が大切ですね。女性にとっては、ヘアースタイルを変えるのは大きな決断でもあるようですが、そのスタイルによって、印象や人柄が変わって見えるんですね。宮野の気分にも変化が見られます。宮野がどのようなヘアースタイルになったか?一度、ライブでご覧あれ!(スタッフ 談)

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子
Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

美守りミニコンサート

高校時代を過ごした富士宮市。
首都圏に向けて市の魅力を効果的にアピールするため、首都圏シティセールス戦略指針である「美守の都・ふじのみやプロジェクト」に参加させていただくことになりました。年齢を重ねるにつれて地元愛が深まる中、今回のご縁を頂けたこととても嬉しいです。

朝霧高原や田貫湖など、富士宮市北部の魅力をイメージしたオリジナル曲の作らせていただきます。音楽をやっていて良かったと思える大切なプロジェクトの一つになりそうです。

いよいよプロジェクトが始動ということで、須藤富士宮市長にご挨拶。富士山が世界文化遺産に登録されてから、新たに世界遺産センターができたり、街の取り組みについて色々とご説明いただきました。富士山はもちろん、手つかずの自然や富士山の湧き水で育った食などなど、たくさんの魅力をもつ富士宮が今後、どんな風に変化していくか楽しみでしかたありません。10年後、20年後、あの時はね…と振り返っている自分を想像するだけでワクワクします。

市役所のロビーで美守りミニコンサート。お昼休み、市民の方、職員の方やK−MIXのリスナーさんなどなど、たくさんの方にお越しいただきました。地元でのコンサートはやはり感慨深いです。ありがとうございました。

そして、そして地元だけに西校の卒業生がたくさん!
懐かしいメンバーに会えるのも本当に嬉しいです。
西校カラーの花束いただきました❤︎

#320 2018年5月10日放送

【美しさの本質とは…】

M1:Cachoeira / FRANCOIS MORIN

□なんて素敵な人生でしょう

ゲスト 瀬口美香さん(VINITIQUE

ストールのオートクチュールブランド扱う瀬口さん。お洒落は洋服を大切に着る…ということにも繋がる、そんな風に感じました。スタジオが美しいストールで包まれてまるで舞踏会のような華やかな雰囲気になりました。

M2:WILL THERE REALLY BE A MORNING/ Blossom Dearie
M3:SWEET SURPRISE / Blossom Dearie
M4:CHE.R.R.Y(YUI) / 宮野寛子

□今週のアナログ

ミシェル・ルグラン・ライヴ・イン・ジャパン
1972年10月29日、東京郵便貯金ホールでの実況録音盤

M5:Brian’s Song
M6:風のささやき
M7:日本のうたメドレー:荒城の月〜赤とんぼ〜さくらさくら
M8:映画音楽メドレー(フランス映画)
 愛のささやき「水の中の小さな太陽」(2:09)
 遠い日「アン・ジュール・ロワン・ディシ」(1:50)
 ロバと王女(1:51)
 ロシュフォールの恋人達(3:33)

□今日の一言

美しいもの、お洒落なもの…好みは様々だとしても誰でも惹かれますよね。ワクワクすることを仕事にしている方、自分らしく生きている方は心も容姿も美しい…そんな風に感じました。自分らしさって素敵ですね。

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子
Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

はじめての縦走登山 

行く気満々でリュックと靴を揃えながらも、なかなか実現しなかった登山。
ようやく叶いました!

ビギナー向けという沼津アルプスへ連れて行ってもらいました。そもそも縦走という意味もよくわかっていなかったのですが、5つの山頂に立ったあと、次の山を目指すという、登って降りて、また登って…を繰り返しておりました。心の中では二つ目の山でもう帰っても良いかな〜と思ってましたが言葉にだせず(笑)なんとか最後まで歩くことができました。

途中、駿河湾を見渡しながら。

いつもより少し強い風のようでしたが、雑念を取り払ってくれるような心地よさ。海が近いせいか光がとてもキラキラとして美しかったです。

思わず写真に収めたくなるような可愛い小道。
こんな場所ばかりではなく、岩場や急な斜面も多くて、かなりへばりました。

最後には美しい富士山に出会えました。
6時間半のコースが8時間かかりましたが、無事に完登できて良かったです。休憩のおやつタイムがなんともいえない至福時間。

翌日は予想通りひどい筋肉痛で階段降りるのも一苦労です。
でも、また行けると良いなあ。

ゴールデンウィーク

連休はお天気に恵まれる日が多く、今日も気持ちの良い青空です。
ここ数日は音楽から少し離れて自分の時間を楽しんでいます。

久しぶりにゆっくりと写真を撮ってきました。
湘南にある素敵なお宅で写真展のお仲間とワークショップ。

6月22~24日代官山ヒルサイドテラスで行われる 小川義文監修 花の写真展
今年も参加させていただきます。

ミュージシャンの仲間と会ったり、最近、出会ったばかりなのに引き寄せられているのではないか…と思えるほど、ご縁を感じる方々との時間。何かが変わりそうで、まだ見えないはじめの一歩を踏み出しているような気がしてなりません。

語り合ったワクワクする未来への想い。
どうなるんだろう〜。
全然、予想もつかないけれど実現しそうな気がしてならない。

良い連休になりますように…♪

#319 5月3日放送

【GWスペシャル 男性ヴォーカルをたっぷりと…】

M1:風に吹かれて/BOB DYLAN
M2:Breezin’/Al Jarreau & George Benson
M3:マリブ/George Duke
M4:On And On/Stephen Bishop
M5:SPRING SONG/STEVE GADD

□今週のアナログ

Children Of The World/Stan Getz JC 35992
チルドレン・オブ・ザ・ワールド/スタン・ゲッツ

M6:チルドレン・オブ・ザ・ワールド
M7:ホップスコッチ
M8:ユー、ミー・アンド・スプリング
M9:雨の午後には

□今日の一言

GWはいかがお過ごしでしょうか?ゆっくりと番組を聞いてくださっている方、変わらずお仕事の方など、様々な時間を過ごされていると思います。番組はGWスペシャルということでひな祭りの女性ボーカル特集に続き、端午の節句にちなんで男性ボーカルを前半に、後半はスタンゲッツのアルバムをたっぷりとご紹介しました。いつもとは趣向が違うComfortな時間、楽しんで頂けたら嬉しいです。(スタッフ 談)

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子
Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

#318 4月26日放送

【そろそろ、ビールが美味しい季節に・・・】

M① テキーラ・ムーン/ジェシー・J

□なんて素敵な人生でしょう

大橋駿也さん(ベルギービールマイスター)

この季節、新入社員歓迎会とか、大学のコンペとか、何かと人の集まりが多い時期ですね。所謂、宴会・・・ですが、その際に必ずと言って飲むのがビールではないでしょうかねぇ。そして、乾杯の時は、先ずは「ビール」となりますが、どんな時でも、最初に喉を潤すのが「ビール」です。飲んだ時の喉越しが良いからでしょうかね?女性もお酒に強い方も多くなり、最近では飲み屋でも、女性の方が男性よりも存在感がありませんか?そのビールも、その種類も豊富にありますが、ビール通と言いますか、ビール好きの人に言わせると「ビールはベルギーだよ!」と言います。飲む時の温度もビールの種類によって異なるようで、美味しく飲むには、ビールの温度やグラスに拘る人も多いですね。さてさて、皆さんは如何ですか?

M2:Liebestraum No3/ジャンゴ・ラインハルト&ステファン・グラッペリ
M3:Swingin with Diango/ジャンゴ・ラインハルト&ステファン・グラッペリ
M4:Entre Pret e Azul/宮野寛子

□今週のアナログ

Andrews Sisters in Hi-Fi/Andrews Sisters EMI ECS-70012
アンドリュース・シスターズ・イン・ハイ・ファイ/アンドリュース・シスターズ

M5:素敵なあなた/ Andrews Sisters
M6:ビア樽ポルカ/ Andrews Sisters
M8:ラムとコカ・コーラ/ Andrews Sisters
M9:シュー・シュー・ベイビー/ Andrews Sisters
M10:リンゴの花咲く頃/ Andrews Sisters
M11:ブギ・ウギ・ビューグル・ボーイ/ Andrews Sisters
M12:ビギン・ザ・ビギン/ Andrews Sisters
M13:フェリー・ボート・セレナーデ/ Andrews Sisters

□今日の一言

お酒・・となると、やはり「おつまみ」が気になりませんか?ビールに合うつまみ、日本酒に合うつまみ、ワインに、ウイスキーに、カクテルに・・・とそれぞれ、人の好みもありますが、お酒を美味しく頂くのが「おつまみ」の存在ですね。お酒の種類が何であろうと、つまみには「枝豆」がとか。ピーナツ、柿の種が欠かせない・・・と言う人も居ますね。余りお酒に強くない、宮野ではありますが、ワイン好きな宮野は、チーズ、ビールには枝豆、餃子・・・ですかね。季節が暖かくなると、ビールを飲む機会が断然多くなりますが、「冷蔵庫には必ず1~2本・・・」、「いやいや、1ダースは冷えているよ」何て言う声も聞こえてきます。(スタッフ 談)

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子
Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子

#317 4月19日放送

【鰻は 土用の丑の日 だけではありません・・・】

M1:Overjoyed/Stevie Wonder

□なんて素敵な人生でしょう

ゲスト 佐山 拓郎さん(天恩山五百羅漢寺 住職

 

今日のゲストは、天恩山 五百羅漢寺の住職さん 佐山さん。今日は普段着でご出演頂きましたが、サラリーマン経験があるにも関わらず、やはり、仏さまにお遣いする雰囲気が漂っています。仏さま、ご住職と言うと「お説教」を思い浮かべますが、そのお説教の御言葉には重みがありますよね。宮野も、ラジオの仕事に関わって来てから、「言葉」には敏感になっています。さて、今日は、佐山住職からどんな御言葉が聞かれますでしょうか?キーワードは「流される・・・」。

五百羅漢時からすぐにある目黒不動商店街では「おいもさんフェア 春の巻」が5月20日(日)開催されるそうです。おいもさんフェアで貰えるチップを持参した方は、五百羅漢寺の拝観が無料になります。この機会に参拝してみては如何でしょうか。秋には「おいもさんフェア」と「らかんさんまつり」が同時開催されるそうです(10月14日の予定)

M2:リズム・ア・ニング/セロ二アス・モンク
M3:ルビー・マイ・ディア/セロ二アス・モンク
M4:It’s not over yet/宮野寛子

□今週のアナログ

Ginseng Woman/ Eric Gale SONY 25AP- 446
夢枕/エリック・ゲール

M5:Sara Smile/Eric Gale
M6:Ginseng Woman/ Eric Gale
M7:Red Ground/ Eric Gale
M8:Derabbit/ Eric Gale
M9:East End,West End/ Eric Gale

□今日の一言

宮野も仕事柄、美味しい食べ物に出会う(機会)も多いのですが、先日、鰻を食べたい(土用の丑の日ではないのですが・・・)と言う事で、東京は麹町(番組のスタジオの近く)にあります、老舗の鰻屋「秋本」に出向きました。鰻を食べる時にちょっと悩むのが「うな丼」にしようか?「うな重」にしようか?と悩みませんか? 「うな丼」と言うと、ヴォリューム感がありそうで、女性はちょっと避け勝ちですが、実は量的には「丼」も「重」も同じなんですね。重の場合は「ご飯」と「鰻」が別になっているお店が多いのですが、何となく上品な感じがしますよね。勿論、皆さんは「丼」派?「重」派?それに「肝吸い」は?(スタッフ 談)

Opening Theme 「Ocean」宮野寛子
Closing Theme 「Feel Colors」宮野寛子